グランド・カフェ・オリエント

プラハ旧市街のエレガントなカフェ

プラハおすすめカフェ グランドカフェオリエントGRAND CAFE ORIENT PRAGUE 

グランド・カフェ・オリエントは1912年に、ピカソのキュビスムスタイルからインスピレーションを受けたチェコの画家Josef Gočárによって建てられました。プラハでは多くの建物がカラフルで美しくユニークな建築様式ですが、ここは他とは全く違った雰囲気。
キュビスムは描かれる対象をいろんな視点から観察し、分解し、またキューブのようにいくつもの面によって再構成する描き方で、見えている対象そのままの遠近法を無視したスタイルです。このキュビスムは1900年代にプラハで流行となりました。グランド・カフェ・オリエントのファサードを見ると、建物の中心が一直線上に縦に飛び出していて、キュビスムのスタイルが表現されているのが分かります。

 

プラハおすすめカフェ グランドカフェオリエントGRAND CAFE ORIENT

モダンで優雅な装飾のキュビスムカフェ

インテリアは100年以上の歴史を感じさせないほど、とてもモダンでエレガントな雰囲気。建築だけでなく、家具やグラス、陶器までキュビスムのスタイルで統一されています。そこにプラスされたソファや椅子の色合いや柄が、アンティークな雰囲気のアクセントとなっています。カフェの片側は大きな窓張りで、そこから差し込む日の光が私たちをそれぞれの映画の主人公に仕立ててくれます。

  

プラハおすすめカフェ グランドカフェオリエントGRAND CAFE ORIENT PRAGUE

テラス席は晴れた日にはとてもおすすめ。このお席ならお食事やコーヒーを楽しみながら、美しい通りの様子を見渡すことができます。肌寒い時用にブランケットが用意されているところも女性には嬉しいポイントですよね。

  

プラハ観光おすすめカフェ グランドカフェオリエントGRAND CAFE ORIENT PRAGUE

バニラコーヒー, COFFEE VANILLA

朝食やブランチタイムに訪れるなら、サンドイッチ、クレープ、またはシンプルにデザートやコーヒーまたはワインを楽しむのがおすすめ。ここでは、お酒が入ったスペシャルなコーヒーが用意されているので、ここでしかできない体験を楽しむのもいいのではないでしょうか。
写真のバニラコーヒーはエスプレッソ、バニラシロップ、ホイップクリームで作られています。上のホイップクリームがだんだんとろけてミルクとなり、エスプレッソバニラシロップの甘くほろ苦い風味と合わさり絶妙なハーモニーを奏でてくれます。

 

プラハおすすめレストラン 旧市街 グランドカフェオリエントGRAND CAFE ORIENT PRAGUE

グランド・カフェ・オリエントのハイライトはやはりピアノの生演奏でしょう。カフェの一角に大きなピアノがあり、私たちO'bon Parisスタッフが訪れた時には、ラッキーなことにとても素敵な演奏に酔いしれることができました。このお店の空間だけでも十分ドラマチックなのですが、このピアノの音色があるとプラハの午後がよりハッピーでロマンチックなものになること間違いなしです。

  

プラハおすすめカフェ グランドカフェオリエントGRAND CAFE ORIENT PRAGUE

O'bon Paris' tip

 グランド・カフェ・オリエントではきっと人生で最高に幸せなコーヒータイムが過ごせるでしょう。プラハ旅行中、その街のように優雅でアンティークな雰囲気を感じながら朝食をと考えているならここはマストです。素敵な空間の中でクロワッサン、サンドイッチ、オムレツなど朝にぴったりなメニューが用意されていますよ。もしくは、午後のティータイムにここで楽しむコーヒーとデザートはプラハ観光で一番幸せな瞬間になること間違いなしです。

 


原文・撮影 : Yuna Lee

著者 : Yuka Ishihara

情報

住所 : Ovocný trh 19, 110 00 Staré Město

アクセス : プラハ旧市街より徒歩8分

営業時間 : 月-金 9:00-22:00 / 土-日 10:00-22:00